若者による感染対策の
広報ワークセッション

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するためには、政府から正しい情報を効果的に発信する必要が​あります。
当室では、若者の皆さんに向けた広報発信に力を入れていますが、このたび一緒に広報企画を​考えてくださる方を募集します。

概要

グループ(原則として6~10名)ごとに、若者向けの感染防止対策の広報企画を検討・発表する。

プログラム

【事前勉強会】

令和4年6月~7月中(90分~2時間程度)

学校やゼミ等のグループで、若者向け感染対策の広報に係るテーマに基づいてディスカッションを行っていただきます。

※ ①誰に向けて・何をどのような伝え方で ・どうやって伝えるか ②官公庁と市民のコミュニケーションの在り方 など

【ワークセッション】

令和4年8月10日(水)(オンラインで実施予定)

・基調講演等
著名人による「若者と感染対策」をテーマにした講演
・グループワーク
講演の内容を踏まえ、事前勉強会のディスカッションを発展させ、成果物(若者向け広報企画案)を完成させていただきます。
・成果物の発表会
グループごとに成果物を発表し、最優秀賞を決定します。
発表した企画は、実際の広報企画として採用される可能性があります!!

参加条件

  • 原則として18歳~20代の方
  • 学校やゼミなどのグループ(原則として6~10名)でまとまって参加できる方
  • イベントと事前勉強会の両方に出席できる方

応募方法

募集期限を過ぎましたので、募集を締め切りました。
ご応募ありがとうございました。

その他

事前勉強会やイベント時のグループワークの様子などは、YouTube等のメディアで発信する予定ですので、ご承知おきください。

主催:内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室