新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和3年3月22日)Vol.131

“モニタリング検査を神奈川県、千葉県、東京都、埼玉県でも開始しました”

 感染拡大の予兆探知のためのモニタリング検査を、先週木曜日(18日)から神奈川県で、金曜日(19日)から千葉県で、土曜(20日)から東京都と埼玉県で、開始しました。それぞれ、繁華街・歓楽街などポイントとなるような場所で行い、まずは1万件を目指し、4月半ばまでに5千件を予定しています。
 宮城県で新規陽性者数が増加しており、保健所の保健師さんが不足しています。国及び近隣の自治体の協力を含めて仙台市に派遣すべく調整を進めています。また、今後、モニタリング検査を実施し、宮城県においても重点検査を実施するなど、県と連携し、しっかり支援していきます。
 3月、4月は行事が多い時期ですが、飲食は換気、アクリル板のあるお店を選んでいただき、大人数での会食は控えていただくなど、感染防止策を徹底することを改めてお願いします。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら