新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和3年2月25日)Vol.122

“明日、諮問委員会を開催しますが、引き続き感染対策の徹底をお願いします”

 昨日、総理の下に、官房長官、厚生労働大臣、国土交通大臣、そして私が参加した5大臣会合が開催されました。緊急事態宣言対象の10都府県(東京、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡)での感染状況や、医療提供体制の状況について認識を共有しました。同日実施された厚生労働省のアドバイザリーボートの議論についても、報告がありました。
 また、緊急事態宣言の期限を3月7日にひかえ、明日、第13回基本的対処方針等諮問委員会を開催し、感染状況等について専門家の評価を伺い、10都府県の今後の取扱いについてご議論いただき、政府として判断することとされました。
 国民の皆さまにおかれましては、緊急事態宣言を長引かせないためにも、引き続き、不要不急の外出自粛、テレワーク7割、飲食店の20時までの営業時間短縮など、感染対策の徹底をお願いします。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら