新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和3年2月4日)Vol.115

“新型インフルエンザ等対策特措法の改正法案が成立しました”

 「新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律案」が、昨日の参議院本会議におきまして与野党の協力により成立しました。与野党、衆議院・参議院の議員の皆様に、改めて感謝いたします。
 今回の改正法案は、これまでの経験を踏まえ感染対策の実効性をより高めるため提出したものです。
 今般の改正で最も大きなポイントの「まん延防止等重点措置」は、緊急事態宣言を発出するような事態とならないようにするために、感染の拡大がみられる場合に地域、業種、期間を絞って措置を講じるものです。
 また、新型インフルエンザ等の影響を受けた事業者を支援するため、国と自治体が必要な措置を講ずる義務も明記されました。
 運用の方針について分かりやすく説明・周知しながら、円滑に施行することができるよう努め、実効性ある対策との両輪により効果的な感染防止対策を行ってまいります。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら