新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和3年1月14日)Vol.106

“緊急事態宣言の対象地域を追加しました”

 昨日、第52回新型コロナウイルス感染症対策本部が開催され、1月7日に発出した緊急事態宣言の対象地域に、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、福岡県、栃木県の2府5県を追加しました。期間は、本日から2月7日までとなります。新たに追加された府県についても、これまでの経験や知見を踏まえ、先の首都圏の1都3県と同様、効果的な感染防止策として飲食を伴うものを中心とした対策を講じます。
 国民の皆様におかれましては、日中も含めた不要不急の外出、県をまたいだものも含めた移動の自粛の徹底をお願いします。また、三密の回避、マスク、手洗い等の感染予防策にご協力をお願いします。
 飲食店におかれましては20時までの時短営業とし、酒類の提供は19時まででお願いします。
 早急に感染状況を減少傾向へと転じさせることを目指し、引き続き、関係府省庁や地方自治体と緊密に連携し、何としても国民の命を守り抜けるよう、全力で取り組みます。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら