新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和2年12月10日)Vol.92

“大阪府の医療提供体制を支援していきます”

 全国の新規陽性者数は、過去最多の水準が続いており、引き続き最大限の警戒が必要な状況となっています。特に、北海道や首都圏、関西圏、中部圏を中心に、連日多数の新規陽性者数の発生が続いており、私としても非常に警戒しています。
 大阪府では、12月15日に開設予定の「大阪コロナ重症センター」で、看護師が不足していると聞いています。大阪府によりますと、昨日時点で、 90人程度を確保しているものの、必要となる看護師は約130人で、残る人員についても、確保に努めているとのことです。自衛隊の派遣についても調整がなされていると承知しています。
 国としても、大阪府と緊密に連携し、医療提供体制の支援に取り組んでいきます。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら