新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和2年11月17日)Vol.77

“今般の感染拡大に対応し、クラスター対策を更に強化します”

 昨日、第46回新型コロナウイルス感染症対策本部を開催しました。
 最近の感染状況等について、田村厚生労働大臣から、冬の到来を前にして、新規陽性者数が、7、8月の感染拡大の際に近い伸びになっているとの説明があり、危機感を共有しました。
 その上で、今般の感染拡大に対応したクラスター対策のさらなる強化等を行うこととしました。具体的には、地方団体における事業者に対する協力要請への支援、職場における一層の対策強化、店舗等での感染防止策の確実な実践などに全力であたっていきます。
 あわせて、国民の皆様には、飲酒を伴う懇親会や大人数・長時間におよぶ飲酒など、感染リスクが高まる「5つの場面」にご注意いただくことが大事です。「5つの場面」は、いずれもマスクを外す場面です。マスクをすることが、お一人お一人の健康、命を守ることに繋がります。是非、マスクを外す瞬間のリスクに最大限注意を払っていただき、話すときはマスクをするようにしてください。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら