新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和2年11月4日)Vol.69

“一昨日、イベントの開催のあり方等に関する検討会を開催しました”

 一昨日(2日)、イベントの開催のあり方等に関する検討会を開催しました。この検討会は、エビデンスに基づく業種別ガイドラインの深化や年末年始をはじめとする各種行事の安全な開催に向けて、感染症分野及び工学分野の専門家の助言を得ながら、関係団体において、イベントの開催のあり方等について議論するものです。
 具体的には、合唱、ロック・ポップコンサート、映画館の喫食、初詣、野外フェスの5つについて、
・これまでクラスターが発生していないイベント等については、スーパーコンピュータを用いたシミュレーション等の結果を踏まえつつ、安全性を確認し、緩和の余地がないか、
・声を発したり、人が入り乱れるような、ある程度の感染リスクがあるイベント等については、どうすればクラスターが発生しないのか、
などをご議論いただきました。
 政府としても、足下の感染状況、検討会の議論等を踏まえ、イベント開催制限のあり方について、詳細を検討した上で、今月中旬までに開催予定の分科会でご議論いただくことを予定しています。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら