新型コロナウイルス感染症対策新型コロナウイルス感染症対策

西村大臣からのお知らせ
(令和2年8月31日)Vol.29

“「新型コロナウイルス感染症に関する今後の取組」を取りまとめました”

 先週金曜日に、第42回新型コロナウイルス対策本部が開催され、今後の季節性インフルエンザの流行期も見据えた、「新型コロナウイルス感染症に関する今後の取組」がとりまとめられました。
 今回決定した取組では、感染が拡大している地域において、医療機関や高齢者施設などに勤務する方全員を対象に検査を行うことや、抗原簡易キットの検査を大幅に増やし、1日平均20万件の検査能力を確保することなどを定めています。
 これらの方針を踏まえ、まずは足元の感染拡大をできるだけ抑え、国民の命を守りながら、社会経済活動との両立を図るため、事業者や都道府県等とも連携しつつ、全力で取り組みます。

過去の西村大臣からのお知らせはこちら