キャンペーン概要

キャンペーン名称

#keepsafefor キャンペーン

募集期間

~2021年3月31日23時59分

キャンペーン概要

#keepsafefor キャンペーンは、「あなたの大切なモノのためにコロナの感染予防をしよう」というメッセージを発信し、予防にポジ ティブに取り組んでもらうためのSNSキャンペーンです。

予防をしようと心掛けるとき、思い浮かべる大切なモノが誰にもきっとあるはず。
その想いをハッシュタグ「#keepsafefor」と一緒に投稿してみませんか?
ひとりひとりの大切なモノを守るため、SNSを通じてやさしい予防の輪を広げていきましょう。

参加方法

あなたが予防する"理由" に関連する写真にハッシュタグ 「#keepsafefor」+「#家族」「#私の推しメン」などあなたが予防する"理由"を付けてSNSに投稿

注意事項

<本キャンペーンへの参加について>

  • ・投稿者の年齢、国籍は問いません。18歳未満の方は、保護者の同意の上、ご参加ください。
  • ・万が一、本キャンペーンの投稿に対し、第三者からの権利侵害、損害賠償などの苦情、異議申立てがあった場合、新型コロナウイルス感染症対策推進室は一切責任を負わず、投稿者が費用負担等を含め、すべて対処するものとします。
  • ・投稿に写真を使用する場合、その写真は被写体及び撮影者の方の許諾が得られているものに限ります。投稿された写真に肖像権等の第三者の権利侵害があった場合、新型コロナウイルス感染症対策推進室は一切責任を負いません。
  • ・全ての参加者は投稿する各SNSの利用規約を遵守する必要があります。
  • ・本キャンペーンは特定のSNSの提供・協賛によるものではありません。
  • ・新型コロナウイルス感染症対策推進室は、投稿内容や、それに関わるトラブルに関して一切の責任を負いません。
  • ・投稿するにあたり、以下の内容に当てはまる投稿は行なわないでください。当てはまる投稿は、参加が無効になります。
    • ※本キャンペーンを利用して営利を得るもの
    • ※本キャンペーンに不適切と判断されたもの
    • ※法令違反となるもの及びそのおそれがあるもの
    • ※公序良俗に反するもの
    • ※暴力的、卑猥、中傷誹謗、個人情報が含まれるもの
    • ※プライバシーを侵害するもの
    • ※コンピューターウィルス、不正プログラムが含まれるもの
    • ※著作権等第三者の権利を侵害すもの
    • ※迷惑行為となるもの
    • ※その他、新型コロナウイルス感染症対策推進室が不適切と判断するもの
  • ・参加者は、参加の時点で本規約に同意したものとします。

<その他>

  • ・参加に関わるインターネット接続料、パケット通信費などの諸経費は、参加される方のご負担となります。
  • ・各SNSに関する登録・利用方法、ご自身のスマートフォンの設定等に関するお問い合わせは、新型コロナウイルス感染症対策推進室では原則、回答いたしません。
  • ・本規約は予告なく変更されることがあります。本規約が変更された場合は、変更後の内容が直ちに適用されます。あらかじめご了承ください。
  • ・その他、特に取り決めのない事項については、新型コロナウイルス感染症対策推進室の判断により決定します。
  • ・予期し得ない事象など、止むを得ない事情により、本キャンペーンを申込終了させていただく場合がございます。

<keep safe for 特設サイトへの写真掲載応募の際の注意事項>

  • ・ご応募いただいた後であっても、応募写真の著作権は原則として応募者に帰属します。
  • ・写真のお持込や郵送でのご応募は受け付けることができません。また送付作品の返送手続きもいたしません。
  • ・応募者は、写真を本キャンペーンのPR用などに使用する目的で新型コロナウイルス感染症対策推進室(新型コロナウイルス感染症対策推進室が許可した第三者を含むものとし、以下同じとします)が、無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。応募写真については、撮影者に事前に許諾確認の上、上記同様使用することがございます。応募者は、新型コロナウイルス感染症対策推進室に対し、著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。
  • ・前項の新型コロナウイルス感染症対策推進室による使用において、応募者の承諾を得ることなく応募作品のトリミング・画像効果並びに音楽および音響効果を加えるなどの編集・改変を行うことがあることを承諾するものとします。
  • ・応募いただいた写真に使用される著作物、肖像については、応募者本人が著作権・肖像権等一切の権利を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前にその方の承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないように応募者本人の責任においてご確認ください。被写体が未成年の場合は、その保護者の許可も得たものに限ります。また、神社・仏閣、商業施設などが写り込んでいる場合も、撮影・応募許諾を得たうえでご応募ください。被写体に看板・ネオンサイン・ブランドロゴ等が含まれる場合や公序良俗に反すると判断される作品のご応募はご遠慮ください。住所情報が写り込んでいる作品のご応募もご遠慮ください。
  • ・掲載されている写真を見た第三者から著作権・肖像権の侵害・プライバシーの侵害等の申告があった際には、協議のうえ、掲載を取り下げとさせていただく場合があります。
  • ・第三者の著作物を撮影し、それを素材にして加工や合成をしますと、著作権等知的財産権の侵害にあたる揚合がありますので、事前に権利者の許諾を得てください。
  • ・応募いただいた写真に関して万一法律上の問題が生じた場合、応募者の責任および負担において、その一切を解決するものとし、新型コロナウイルス感染症対策推進室は何ら責任を負いません。
  • ・新型コロナウイルス感染症対策推進室は、必要と判断した場合には、本規約を変更できるほか、本キャンペーンの適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応をとることができるものとします。
  • ・本キャンペーンに写真を応募するにあたり、応募者は新型コロナウイルス感染症対策推進室の運営方法にしたがうものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。